グルコサミンは食品から摂取できる?

ここでは、グルコサミン、コンドロイチンが多く含まれる食品と、これらの成分をより効率よく摂取するために工夫したい方法をご紹介しましょう。

CLEAR

グルコサミンは食品からの摂取が難しい?!

グルコサミンを豊富に含む食材、カニ

関節の健康をサポートし、毎日の動作をスムーズにする手助けをしてくれるグルコサミンやコンドロイチン。体のために、そしていつまでも元気に過ごすために、グルコサミンやコンドロイチンはぜひとも毎日補いたいもの。しかし、サプリに頼らず頑張って食べ物から摂取したい!と考える方も多いかもしれませんね。

それでは、グルコサミン、コンドロイチンはどんな食品に多く含まれているのでしょうか? そして、どうすれば効率よく摂取することができるのでしょうか? 食品から摂取することが難しい成分であると言われるグルコサミンとコンドロイチンを、食事から上手に補うコツについて、ここでご一緒に考えてみましょう。

グルコサミン・コンドロイチンを多く含む食品

グルコサミンを豊富に含む食材、うなぎ

グルコサミンが多く含まれる食品としてよく知られているのは、エビやカニなどの甲殻類です。特に甲殻類の殻の部分には、グルコサミンの原料でもあるキチンという物質がたっぷり含まれています。また、きのこの細胞壁の部分にも、キチンが多く含まれます。

しかし、甲殻類の殻をバリバリと大量に食べるわけにはいきません。しかも、キチンは体内に吸収されにくい特徴を持っているため、たとえ甲殻類の殻を砕いて食べたとしても、大量にきのこを食べたとしても、十分な量のグルコサミンを摂取できるとは言えないようです。

そのほかにグルコサミンが含まれる食品は、うなぎ、フカヒレ、牛や豚、鶏などの軟骨、干しエビなどがあげられます。また、オクラ、山芋といったネバネバした野菜にも含まれていますが、これらに含まれているのは、グルコサミンそのものではなく、プロテオグリカンというグルコサミンをはじめとする成分の集合体です。プロテオグリカンを食べ物から摂取しても、体内で分解された後にグルコサミンとなって吸収されるため、こちらもまた、十分な量を摂取することは難しいと言われています。

コンドロイチンが多く含まれる食品は、グルコサミンと同じく、うなぎやフカヒレ、山芋、オクラなどがあげられます。そのほかには、ドジョウ、ヒラメ、カレイ、ナマコ、豚足、納豆、なめこ、里芋などがあります。ただし、コンドロイチンもグルコサミンと同様に食品に含まれる量は少なく、日常的な食事だけではしっかりと補うことは困難であるとされています。

グルコサミンやコンドロイチンを効率よく摂取するには?

グルコサミンを豊富に含む食材、おくらと納豆

食品に含まれる量が少なく、頑張って食べても十分な量を摂取することが難しいと言われるグルコサミンとコンドロイチンですが、普段の食事にグルコサミンやコンドロイチンを含む食品を取り入れるのは大切なことです。栄養バランスを考えながら、グルコサミンやコンドロイチンを少しでも摂取できるメニューを自分なりに工夫していきましょう。

グルコサミンやコンドロイチンを含む食品の中で、日常的に取り入れやすいのは、山芋、オクラ、納豆などですね。ネバネバした食品はグルコサミン、コンドロイチンを含むムコ多糖が豊富ですので、毎日の食卓に用意してみましょう。納豆にオクラを加えて混ぜたり、うなぎの蒲焼に山芋の千切りやなめこの味噌汁を添えたりすると、よりグルコサミンやコンドロイチンを摂取しやすいでしょう。また、グルコサミンやコンドロイチンは鶏や豚、魚の軟骨に含まれるため、鶏の手羽でだしを取ったスープや鍋料理、とんこつラーメンなどもオススメです。

しかし、こうした食品だけでは、1日に摂取したい目安とされているグルコサミンやコンドロイチンの量には届かないことが予想されます。もっとしっかりとグルコサミンやコンドロイチンを補いたい方は、グルコサミン、コンドロイチンが含まれるサプリの利用も検討してみましょう。

食事に気を配りつつサプリを上手に利用しましょう

グルコサミンは、甲殻類の殻、牛や鶏、豚の軟骨、うなぎ、山芋などに含まれていますので、こうした食品を意識して取り入れてみましょう。また、コンドロイチンは、うなぎやフカヒレのほか、山芋、里芋、納豆、ヒラメ、カレイ、なめこなど、比較的食卓に並べやすい食材に含まれていることも多いため、積極的に利用したいですね。

ただし、グルコサミンやコンドロイチンは普段の食事だけで十分な量を補うことが難しい成分です。食品に含まれるグルコサミンやコンドロイチンは量が少なく、たとえ摂取しても体内で分解されてから吸収されるため、実際の摂取量はどうしても少なくなってしまうのです。

グルコサミンやコンドロイチンを含む食品をすすんで取り入れ、栄養バランスに気を配ることはとても大切なことですが、グルコサミンやコンドロイチンに関節の健康をサポートするという効果を期待するのであれば、普段の食事にはしっかりと気を配りつつ、グルコサミンやコンドロイチンが含まれるサプリメントサプリの力を借りることも考えてみてはいかがでしょうか?