グルコサミンとコンドロイチンの違い

グルコサミンから作られるコンドロイチン。似たような成分と思われる事も多い2つですが、それぞれ違った働きをしており、どちらも関節に大切な成分です。

CLEAR

もっと知りたい!グルコサミンとコンドロイチンの違い

お年寄り

関節痛に効果的と言われるグルコサミン。そして、グルコサミンと比較されたり、同時に摂取するとよいと言われているコンドロイチン。この2つの成分は、どちらも関節や軟骨の健康を守るために欠かせません

グルコサミンとコンドロイチンは、サプリメントなどに一緒に配合されていることも多いものですが、その特徴や役割には、どんな違いがあるのでしょうか? そして、なぜ両方同時に摂取することがすすめられているのでしょうか?

ここでは、グルコサミンとコンドロイチンの違いや相乗効果、飲み合わせの相性などについてお伝えしましょう。

軟骨を作る原料?グルコサミンの特徴と役割

グルコサミンとコンドロイチン

グルコサミンは、アミノ酸と糖が結びついてできたアミノ糖の一種。私たち人間の皮膚や爪、靱帯、そして軟骨に存在しています。グルコサミンは、軟骨の主成分であるプロテオグリカンという成分を作り出す原料となっています。

軟骨は、関節を動かす時にクッションの役割を果たしていますが、加齢や運動などによって少しずつすり減っていきます。そうなると、次第に骨と骨とぶつかり合うようになると痛みや違和感が出てきます。

グルコサミンは、軟骨そのものを強化し、すり減っていく軟骨を修復したり再生を促したりするはたらきがあると言われています。また、変形性関節症のように軟骨が極端にすり減って起こる関節痛の緩和や、炎症の抑制にも効果的であるとして、研究がすすめられている成分です。

つまり、グルコサミンは軟骨を作るもととなり、関節の健康を保つことで、私たちのスムーズな動きを支えているのです。詳しくは、グルコサミンとは?も合わせてご覧ください。

抜群の保水性!コンドロイチンの特徴と役割

医師

コンドロイチンは、細胞同士をつなぐムコ多糖類のひとつで、グルコサミンと同じように、皮膚や靱帯などのほか、眼球や角膜、そして軟骨に含まれる成分です。軟骨の主成分・プロテオグリカンを構成する重要な成分として、このコンドロイチンが存在するのです。

コンドロイチンは、プロテオグリカンの中の成分のひとつとして、軟骨の水分を維持し、弾力性を与えています。また、血管のない軟骨に水分とともに栄養を運び入れ、老廃物を排出するはたらきがあります。軟骨は、コンドロイチンによってみずみずしく健康を保ち、関節をスムーズに動かすためのクッションとしての役割を果たせると言えるでしょう。

また、コンドロイチンは軟骨の破壊を抑えるほか、関節痛を予防・緩和したり、カルシウムの代謝をサポートして骨の成長を支えたりするはたらきを持っていることから、関節を滑らかに動かすために非常に重要な役割を果たす成分であると考えられています。詳しくは、コンドロイチンとは?をご覧ください。

グルコサミンとコンドロイチンの違いと相性

それでは、グルコサミンとコンドロイチンは何が違うのでしょうか? それぞれの特徴をもとに、その違いについてまとめてみましょう。

  • グルコサミンの特徴
  • アミノ糖の一種
  • 軟骨を構成するプロテオグリカンの原料となる
  • 軟骨を修復や再生を促す
  • 軟骨を強化する
  • コンドロイチンの特徴
  • ムコ多糖類の一種
  • 軟骨を構成するプロテオグリカンの中に含まれる
  • 軟骨に水分と栄養を与え、老廃物を排出する
  • 軟骨の破壊を抑制する
CLEAR

グルコサミンは、軟骨の主成分であるプロテオグリカンを作り出し、そのプロテオグリカンの中に存在するコンドロイチンが軟骨に水分や栄養を与えています。そして、コンドロイチンが軟骨の破壊を抑制するとともに、グルコサミンが軟骨の修復や再生を促しています。つまり、私たちの関節と軟骨は、グルコサミンとコンドロイチンの連携プレーによって守られているのです。

このように、お互いに連携し合うグルコサミンとコンドロイチンは、その相性が大変よいことで知られています。グルコサミンはコンドロイチンを含むプロテオグリカンの原料となるため、グルコサミンとコンドロイチンを一緒に摂取すると、効率的に両方の成分を増やし、相乗効果が得られると期待されます。また、グルコサミンとコンドロイチンにはそれぞれ違った役割があることからも、軟骨の健康を保つためには、それぞれを同時に補うことが重要だと考えられています。

しかし、グルコサミンもコンドロイチンも、食品に含まれる量が少ない上に、体内での吸収率も高くないいため、普段の食事のみで十分な量を取り入れるのは難しいことです。そのため、2つの成分を効率よく摂取するには、グルコサミンとコンドロイチンが配合されたサプリの利用がすすめられています。

グルコサミンとコンドロイチンを両方摂取できるサプリは、ランキングでも上位を占め、その満足度の高さがうかがえます。いつまでも元気に、アクティブに過ごしたい方は、ぜひご検討ください。